遺骨を入れる骨壷がとてもお洒落になっています。昔は骨壷といえば白くてシンプルな円柱のものばかりでしたが、最近は白い骨壷に美しい艶やかな桜の花が描かれていたり、金粉が施されているものがあります。

遺骨を入れている感じがなく、目で楽しめる骨壷は、そのまま仏壇に飾れるのが魅力的です。

遺骨入れには卵の形をした可愛いデザインもあります。さほど大きくはなく、アクセサリー入れのようにコンパクトに置ける骨壷は、艶の美しいブラウンやブラック、ホワイトなどから選べます。ミニですので、その日の気分で置き場所を変えれば、故人を偲んで、いつでも一緒に時間を過ごせます。

もっと可愛いのが、高さが低く、丸い形をしたミニ骨壷です。遺骨を粉骨したものを布やビニールに入れてから収納してもいいミニ骨壷は、和の花や洋の花を描いたピンク、水色、白など美しい色の骨壷が揃います。

日本の美を感じる七宝シリーズもあるなど、今風なリビングからお洒落な座敷にまで似合う遺骨入れに拘ってみてはいかがでしょうか。